本校の特長

HOME > 本校の特長

他ではできないことをかなえる環境がここにある

若い今だからできること、バンタンだからできること

バンタン高等学院のご紹介

バンタンでは高卒資格の取得とあわせて、3年間かけて各専門分野のプロから学びながら
スキルを基礎から実践まで習得
し、早期に就職・業界デビューを目指すカリキュラムになっています。

プロフェッショナルから学ぶ専門スキル×高校卒業

新しい技術や知識を吸収しやすい若年の段階でより専門的な技術・発想教育を
3年間かけて行うことで専門学校と同等以上のスキル習得を狙いとしています。

卒業後

就職デビュー(一部ご紹介)

■ファッションデザイナー
■スタイリスト/パタンナー
■ヘアメイクアーティスト
■美容師
■イラストレーター
■キャラクターデザイナー

■パティシエ
■シェフ/バリスタ
■ネイリスト
■モデル
■2D/3D グラフィッカー
■漫画家/絵師
■声優

進学

■専門学校
■短大・大学
■留学
■バンタン上位校

バンタン独自の教育メソッド

教育体系 創造性を磨く、3つの要素

創造性とは?
変わっていく社会や価値の中で、日常の固定観念にしばられず、
新しい関係性を発見するために、自ら学び、考え、アイデンティティを発信する力。
バンタンのカリキュラムは創造性を開発し、クリエイティブディレクターを育成します。

教育手法 アクティブ・ラーニング手法

一方的な講義による知識や技術の習得だけでなく、受講生が主体的・能動的に考えて学べる環境

1

映像教材[Vantan FLIP CHANNEL]を活用した反転授業

独自の映像教材で学習の質を高めます

バンタン独自の映像教材を用い、事前に基礎学習をすることが可能です。基礎学習を事前に行うことにより、授業内ではスキルの習得だけでなく、質疑やディスカッション、実習に多くの時間がさかれ、学習の効果をより一層高めます。

※映像教材『Vantan FLIP CHANNEL』はバンタン在校生限定で24時間、PCやスマートフォンで視聴することが可能。ご自宅だけでなく各校舎のPC/Wi-Fi環境でも視聴可能です。

2

プロジェクト型授業

課題解決力を磨く実践的授業

知識、技術を一方的に学ぶのではなく、リサーチ、ディスカッション、提案を通じ課題解決能力を養います。産学連携で企業課題を解決するプロジェクトも実施されます。

3

創造性開発ワークショップ

感性と考えるチカラを養う特別ワークショップ

創造性を養う特別ワークショップを定期実施します。ワークショップを通じて、技術だけでなく、クリエイティブディレクターとして必要な「感性」と「考え方」を磨きます。

4つの特長

早期実践型
教育

「高校を卒業してからでも遅くない・・・」その考えは間違いではありません。しかし、1〜2年という短い期間で就職を目指す専門学校と異なり、スキルを吸収しやすい若年の高校3年間から実践経験を積むことは、プロとしてのスタートをより近づけることができます。

現役プロ講師
100%

バンタンの講師陣は「通常授業の講師すべてが現役のプロフェッショナル」です。最新技術と知識、考え方を一流の講師陣が直接指導。“プロになるにはプロから学ぶ”。これがバンタンのこだわりです。

資格取得
バックアップ

実践授業と並行し、各種資格取得のための模擬試験・対策講座を実施。資格取得で、将来の可能性の幅を広げることができます。また、無理なく高卒資格の取得ができるよう、一人ひとりサポートを行なっています。

企業連携
カリキュラムと
就職実績

バンタン高等学院では、業界・企業との協同によるプログラムを実施しています。商品企画・プレゼンテーション・現場派遣を行うなど、様々なかたちでプロの世界を体験。このような実践経験や活動、過去の実績を通じて、早期デビューや高い就職実績を実現しています。

代表メッセージ

バンタン 代表取締役社長
石川 広己

日本の高校生に、もっとクリエイティブな教育を

バンタンは今から50年前、恵比寿にあるガレージの一室で産声を上げました。創立当初は、まだ芽の出ていない若手クリエイターたちに向けて、業界の先端で活躍しているクリエイターが実践ですぐに使えるような考え方や知識、技術を教える「寺子屋」のようなものでした。当時はまだ、“デザイン”という概念が世の中に浸透していなかったような時代です。それでも私たちは、「バンタンに関わる若者たちの“デザインのチカラ”がこれからの時代を創るんだ」という情熱に溢れていました。 それから50年、時代は大きく変化しました。バンタンにおいても提供する教育分野は、ファッションやヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画映像、フォト、ゲーム、アニメ、マンガ、サウンド、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどクリエイティブ業界全域へと広がり、卒業生の数も19万人を超えるまでになりました。これは、変化の早いクリエイティブ業界の中において、時代に合わせて提供する教育内容もスピーディに変化させることができる、企業法人の教育機関という魅力を市場に評価された結果であると受け止めています。 時代に即した教育を提供し即戦力人材の育成を実現するため、常に変化してきたバンタンにおいて、唯一変わらなかったもの、それは『POWER OF DESIGN(デザインのチカラ)』に対する思いです。
バンタンに関わる様々な人達による“デザインのチカラ”が、これまでにない新しい価値を生み出し、それを発信することで文化や産業の発展に貢献する。この変わらぬ思いを胸にバンタンは今後も変化を続けていきます。